月別アーカイブ: 2019年1月

【YouTubeアフィリエイト】YouTubeでのアドセンスアカウントを取得する方法

こんにちは、タカベナルです。

 

今回は、YouTubeアフィリエイトでは欠かすことのできない「アドセンスアカウント」の取得方法について解説していきたいと思います。

 

動画を収益化し実際にお金を受け取るのに必ず必要なアカウントになります。 このアドセンスアカウントが無いと、広告が表示されないので、いくら再生されても報酬が発生しないため、必ず設定をしてください。

 

解説動画

 

 

YouTube×グーグルアドセンスアカウント取得方法

 

では早速、アドセンスアカウントの取得手順を解説していきます。

難しいことのように感じますが、YouTubeでのアドセンスアカウントは簡単に取得できまのでサクサク進めていきましょう!

 

また、YouTubeで取得したアドセンス別途ブログで審査を通せば、ブログアフィリエイトでも使えるようになりますので覚えておいた方がいいでしょう。

今回は、審査不要のYouTubeでの使用のみの解説となります。

 

1、まず初めにYouTubeにログインをして、「クリエーターツール」に入ります。

 

 

2、「チャンネル」→「ステータス」→「収益の受け取り」へ進みます。

 

こちらでは、収益化&カスタムサムネイル使用可の状態になった前提で進めていきます。

 

 

3、「AdSsennseを設定する」をクリックする。

 

4、収益受け取りのプログラムで「次へ」を押します。

 

 

5、YouTube+GoogleAdSenseの画面が出ましたら、ログインをして作成しましょう。

 

ログインする場合は、YouTube専用のアカウントで行うことをお勧めします。

 

YouTube専用のアカウントを持っていない場合は、別途Googleアカウントを作成してから行ってください。 Googleアドセンスアカウントは、一人一つまでなので、メールとは別の専用アカウントを持つことをお勧めします。

 

また、アドセンスアカウントに複数のYouTubeアカウント(Googleアカウント)を関連つける(紐付ける)ということは、チャンネル停止の危険性がありますので、一つのYouTubeアカウントのみに関連つけてください。

 

 

6、コンテンツの言語を入力して保存して次へを押します。

 

ウェブサイトと書かれている場所には、今、ログインしているチャンネル名が書かれてあれば大丈夫です。その下の言語という場所は、日本語で問題ないです。

 

 

7、名前と住所、アカウントの種類を記入していきます。

 

こちらは絶対に架空のものではなく、実際に自分が住んでいる住所を記入してください。

 

なぜなら、アドセンスの審査を通しますと、ピンコードが書いてある手紙が実際に届きますので、その時に住所が架空のものだと、手紙を受け取れなくなってしまうからです。

 

そうなると、銀行振り込み等の支払いが行われないということになりますので、こちらは必ず正しい住所を記入してください。 アカウントの種類は、個人で大丈夫です。

 

 

8、次に携帯電話の電話番号もしくは固定電話の番号を入力します。

 

携帯電話の場合は、ショートメッセージが使えます。 固定電話の場合は、「通話」を選ぶと音声でコードを受け取ることが出来ます。

 

 

9、受け取ったコードを入力して「確認」を押します。

 

10、利用規約を最後まで読んでチェックを入れて「同意」を押します。

 

 

11、コンテンツの言語を日本語で選択して「関連付けを承認」を押します。

 

 

12、審査中となりますので、メールが来るまでしばらく待ちましょう。

 

登録したGoogleアカウントのGmailにメールが来るのを待ちます。

 

 

13、メールが無事に来たことを確認しましょう。

 

 

14、アドセンスからもメールが来ますので、メール内にある「ご利用を開始」を押しま

 

 

15、Googleアドセンスのページに入れればこれでアドセンスの取得が完了です。

 

 

YouTubeでのアドセンスアカウントの取得方法は以上となります。お疲れ様でした!

 

あとは、収益を生む動画をどんどん作っていきチャンネルを育てていきましょう!